サーフィンに野球、オリンピックの追加種目に現実味が。2種目とも代表に選ばれるよう日々を励みます。

投稿者:

なんつって。

俺が10代前半だったら夢でもないのに。

 

野球はともかく、サーフィンがオリンピック種目となる事は嬉しい様な寂しい様な。

 

野球好きだけで友達になる事は稀でも、波乗りは“サーファー”と言う人種だけでも友達になれる不思議な何かがあります。

それはある一定のアンダーグラウンドな感じだったり、ヒッピー的な要素があるからかな。

ドロップアウトした人間が海の偉大さを知って更生するみたいな。

 

でもサーフィンという素晴らしいライフワークが認知されて、競技としても日本人選手の活躍が期待されることは純粋に喜ばしい事ですね。

先週末行われた国内プロツアーの最終戦。

子供の頃から見ているNOBUこと大澤伸幸選手が優勝を飾りました。

DSC_0547

息子が生まれてから初めての優勝。

おめでとう!!

2014060815300001

家庭をもってさらに強くなる大澤選手に注目です。

今大会でハイエストポイントを出したのは海人。

DSC_0548

9.90と言うぶっちぎりのライディングを決めてベストライディング賞を獲得。

調子良さそうでした。

茅ヶ崎の兄弟の様な二人の活躍に胸躍った週末です。

 

そんな週末、息子がかねてから行きたがっていたBeamsのファミリーセールへ。

DSC_0541

僕は運転手兼荷物持ち兼お支払い係と活躍しました。

帰ってからは娘の希望の“秋鮭”を使った鍋。

DSC_0542

味噌で味付けしコトコトと。

DSC_0543

〆にはラーメンが合いそうでしたが、ストックが無く残念でした。

でも美味しくできたかな。

 

秋の満月まんまるな日には、その名も“秋月”という立派な梨が届きました。

DSC_0549

波も大地の恵みも、何よりも人が最高な高知より。

DSC_0550

いつも本当にありがとうございます。

 

気が付けば9月も最後。

なんて言っている間に年末にならないよう、一日一日を大切にしたいと思います。

 

ちょめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す