深夜のスナックの戯言が実現した日。

takano投稿者:

プリウスにプリウスが追突してた。@横浜新道。文字にするとプリウリウスな感じです。

昨日の夜、帰り道の出来事です。

 

話しは大きく変わり、ここでも何度も登場している愛すべき茅ヶ崎のソウルフード横濱屋の“肉そば”。

昨年大将が亡くなられ二度とその味を南口で味わえないと思い肩を落とした中毒者も多かったはずです。

大将の息子さんは駅の近くで気の利いた洋食店“キッチンアオキ”を既に営んでおり、跡取りのいない横濱屋は伝説になってしまうと思っていました。

深夜のスナックで肉そばに対するLOVEを息子さんであるアオキくんに熱弁をした夜もありました。

 

その甲斐があったのかなかったのかは謎ですが、キッチンアオキを営んでいた場所で新生“横濱屋”がオープン!!

DSC_0784

メニューもお味もしっかりと先代を引き継いでおりました。

DSC_0782 DSC_0783

最高!!

下に皿が引いてあるのは北口・横濱飯店スタイルですね。

 

先代のお店の画像検索をしてみたらありました。

何と、僕が撮った物でした・・・

PA180001 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここではたまにカウンターの中で大将とおかみさんが“夫婦喧嘩”をしているのが風物詩でしたが、新生横濱屋にもお手伝いに来ているおかみさんとの“親子喧嘩”は果たして繰り広げられるのか?

とにもかくにもオープンおめでとうございます。

そして本当にありがとうございます。

 

また深夜のスナックで二代目大将に“横濱屋流白菜の根元の切り方”を熱弁したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


返信を残す