夏を迎える一枚を。

takano投稿者:

奇跡の二日連続のBLOG更新。

あ、あの人マスクしてないって思っちゃってる時の自分が嫌いです。

はい、2021Spring&Summerコレクションの後半部分みんな大好きブランドのカラーがギュっと詰まった“RidersLine”の御紹介。

その前に表紙を紹介していませんでしたね。

今回の表紙はこんな感じ。

この写真はアイテムのフォトTEEでも使用させてもらっています。

写真を撮ったのは横乗り大好きで旅する謎の写真かKFJによって切り取られたカリフォルニアの情景です。

ああ、行きてぇ。

ではアイテムの御紹介です!!

#11-502-30:Stripe Work Shirts

ハリのある生地を使用したストライプワークシャツ。釦を上までしてビっとキメるもよし、一つあけて開襟のように着こなすも良しのボタンシャツです。普段よりもワンサイズアップをチョイスしてルーズな着こなしもお勧めです。

#11-503-30:Photo Pocket LS Tee

6オンスのUSコットンBODYに繊細なPHOTOデザインをプリントしたポケットロンTEE。旅する謎のフォトグラファー“KFJ”によって切り取られたカリフォルニアの情景を高性能ガーメントプリントを施すことでインパクトある“作品”に仕上がりました。

#11-503-31:Printed LS Tee”LOGO”

オーセンティックな6オンスUSコットンを使用したロゴロンTEE。王道のど真ん中を行くロゴ物をベーシックなベースにのせてリリースいたします。注目は差し色のゴールド。

#11-503-32:Baseball Tee”UNIV”

スポーツ&カレッジな雰囲気が懐かしくも“旬”なベースボールTEE。6.2オンスのしっかりした素材感に2本針で縫製されたバインダーネックで重ね着のベースにも使い回しの効く7分丈袖TEEです。

#11-506-30:Printed Tank”SANTAMUERTE”

程よくイナたい雰囲気がグラフィックとマッチしたタンクトップ。緩めのパターンを使用したUSコットンのタンクトップにNewグラフィック“SANTAMUERTE”をプリントしたサンディエゴな一枚です。

#11-507-30:Magnum Weight 9oz Big Tee

なんとブランド史上最高の超極厚素材の9.1オンスを使用したビッグシルエットTEE。これ以上ない素材感でタフ感を実現しました。質感とシルエットを存分に楽しむためにシンプルに仕上げた究極のヘビーウェイトTシャツです。

#11-507-31:Tie-dyeing Tee

淡色の強弱によって表現されたタイダイTEE。USモノにありがちな粗悪な生地クオリティではなく、6.2オンスのしっかりした着ごたえもある素材を使用した自信のムラ染めタイダイTシャツが完成いたしました。無地TEEのようなシンプルな着こなしも可能です。

#11-507-32:Heavy-oz Pocket Tee”LOGO”

6.2オンスのオープンエンド糸を使用した肉厚なポケットTEE。チームTシャツを連想させるシンプルなロゴプリントでシンプルに仕上げたミリタリーライクでマストBuyな一枚です。

#11-507-33:Drop Shoulder Photo Pocket Tee

着丈身幅にこだわった絶妙なサイズ感のドロップショルダーポケットTEE。バックには旅する謎のフォトグラファーKFJによるカリフォルニアの情景を、再現性の高いガーメントプリントされている個性あふれるアーティスティックなTシャツです。

#11-507-34:Printed Tee”SANTAMUERTE”

型崩れしないタフな6.2オンス素材を使用したプリントTEE。メキシコでひそかに信仰が広がっていると言われる“SANTAMUERTE”が新登場です。良い願いはもちろん、悪い願いも叶えてしまうと言われるSANTAMUERTEにアナタなら何を願いますか?

#11-507-35:Printed Tee”MARIA-C19″

型崩れしないタフな6.2オンス素材を使用したプリントTEE。いち早いコロナの終息を願い登場した“MARIA-C19”グラフィック。未だ終息の見えない状況ですが明るい未来を信じ前進あるのみのGONZORIDERSです。

#11-507-36:Printed Tee”波達磨”

型崩れしないタフな6.2オンス素材を使用したプリントTEE。常に良い波を願い続ける我々にGOODWAVESとGODDLUCKをもたらす“波達磨”を着て運気上昇間違いなしです。

#11-507-37:Printed Tee”PRAYHAND”

型崩れしないタフな6.2オンス素材を使用したプリントTEE。ワンポイントサイズにデザインをまとめ大好評を博している“PRAYHAND”グラフィックです。GONZOブランドの真骨頂ともいえるこのデザインは一枚は抑えておきたい逸品となっています。

#11-507-38:Printed Tee”BONES”

型崩れしないタフな6.2オンス素材を使用したプリントTEE。OLDスクールSKATEを彷彿させる“BONES”グラフィックの登場です。定番ホワイト&ブラックの安定感は説明不要ですが、80’s~を感じるライトブルーも心くすぐるPOPな一枚です。

#11-507-39:Printed Tee”GRAVEⅡ”

型崩れしないタフな6.2オンス素材を使用したプリントTEE。フロントには腹部に入るTattooライクなデザイン、バックにはイーストLAに佇む墓石を連想させるデザインをプリントしたウェッサイ全開なTEEの登場です。注目はドジャーブルーなROYALです。

#11-507-40:HYBRID Tee

DRY素材を使用したハイブリッドTEE。ワークアウトや普段使いはもちろん、サーフィン時にも快適に着用できるユーティリティーアイテムです。

#11-509-30:Cargo Shorts

定番の6ポケットカーゴショーツ。コットンとポリエステルのパリッとした丈夫なツイル生地を使用する事により穿き心地が良く耐久性に優れております。ウエスト部分はベルトループやサイドアジャスターにて自由自在なサイズ調節が可能なため、幅広い層から非常に高い評価を得ている定番となりつつあるショーツです。

#52-1102:High-crown Mesh Cap

深めな作りのオーソドックスなハイクラウンメッシュキャップ。こんなシンプルなロゴ刺繍のCAPこそアメリカ西海岸の空気感が詰まっています。

てな感じのラインナップとなっています。

自己ベスト更新並みの自信のアイテムがリリース出来ました。

4/18日曜日いっぱいオーダーを受け付けております。

お近くのディーラー様またはダイレクトメッセージにてご注文下さいませ。

ここまで長らくお付き合いいただいたお礼としてサービスショットを♡

先日茅ヶ崎にお住いの武藤カンナちゃん(5歳)が遊んでくれた時の一枚です。

ありがとう。